乃木坂46まとめ 乃木仮めんばー

乃木坂46の総合情報まとめサイトです。 乃木坂46の最新情報を絶賛配信中!かわいい画像、面白ネタも乃木坂まとめサイト、乃木仮めんばーへ!

  • Home
  • Twitter
  • RSS

映画・ドラマ・CM

【元乃木坂46】伊藤万理華 出演『リクポ』CMが地上波で放送決定!

コメント20
requpo_01

“検索がいらない”おねだりサロン予約アプリ「requpo(リクポ)」は、乃木坂46卒業の伊藤万理華を起用したテレビCMを地上波初放映する。


requpo_01 YouTubeで30万再生を突破した元乃木坂46伊藤万理華とのコラボCM「リクポでポ♪」を、2018年2月10日(土)20時00分-20時30分、TOKYO MXの番組内でテレビCMとして初公開する。今回の放映は単発になるが、今後継続したテレビCM放映を検討しているとのこと。

CM制作のきっかけとなった元乃木坂46伊藤万理華の個人PV「伊藤まりかっと。」は乃木坂46の17作目のシングル「インフルエンサー」の特典映像として制作された伊藤万理華の個人PV。

乃木坂46在籍時代の最後の個人PVだ。 2013年発売の乃木坂46の5thシングル『君の名は希望』の特典映像に収録されて人気を博した「まりっか’17」のスタッフが再集結して制作されたこともあり、予告映像の時点からファンの注目を集めていた。伊藤万理華は乃木坂46のファンの間では「個人PVの女王」とも評されており、「伊藤まりかっと。」はYouTubeで300万回以上再生され、乃木坂46の個人PV再生回数1位の記録となった。

https://news.dwango.jp/2018/02/07/169235/girls/ 続きを読む
【乃木坂46】高山×松村×白石×西野×生田×若月『新CM発表会』に登場!白石麻衣『生駒ちゃん卒業』、『写真集増刷』についてコメント!

コメント92
乃木坂46白石麻衣西野七瀬生田絵梨花若月佑美松村沙友理高山一実が7日、都内で行われた新CM発表会に出席。1月31日に卒業を発表した生駒里奈について言及した。
w700c-ez_825e1e69797b263eb8bca610f32d679d2a545696cab7b53e

白石は「私たちも直前に知ったんですけど、本当にびっくりしました。まだ早いんじゃないかなとも思ったりしたんですけど、生駒ちゃんが新しい道で輝いていけるように、私たちも背中を押して応援していけたらなって。本当に残りの時間を楽しく過ごせていけたらなと思っています」とコメントした。

会見では9日より全国で放送開始となる新CM「春イチバンになれ。」篇をひと足早くお披露目。新CMでは“清楚”で“おしとやか”なイメージのある乃木坂46のメンバーが、メンズスーツを身にまとって“クール”で“カッコ良い”、“イケメン男装姿”姿を見せる。

CMタイアップ曲は4月リリース予定の新曲『シンクロニシティ』。CMの雰囲気にもぴったりな疾走感溢れる1曲となる。なおCMには白石、西野、生田、若月、松村、高山のほか、秋元真夏、井上小百合、齋藤飛鳥、桜井玲香、堀未央奈も出演する。(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/1745241


 乃木坂46白石麻衣が7日、都内で行われた新CM発表会に出席。写真集『パスポート』(講談社)が発売からちょうど1年となるこの日、16度目の重版で1万部を増刷し、累計発行部数が28万部を突破したことに言及した。
w700c-ez_9efaedb14ceba2ce9bc80cebd05d47680eba05f08f98ba24

リポーターから話を振られると、同席した西野七瀬生田絵梨花若月佑美松村沙友理高山一実は「すごい!」と歓声を上げながら拍手で祝福。「1年前、ここまでヒットすると思ってた?」の問いに白石は「まったく思っていなかったですし、1年経ったんだなって。本当にあっという間で、本当に信じられない感じです」と恐縮しながら「でも本当にたくさん応援してくださる方がいるんだなって実感できて、今は嬉しい気持ちでいっぱいです」と笑顔で語った。

no title

同作は昨年2月7日に初版10万部の大部数でスタートするも発売と同時に完売状態。その後も“おしゃれでセクシー”な内容が評判を呼び、ほぼ毎月重版を繰り返す驚異的なロングセラーとなり、女性ソロ写真集としては“今世紀最大のヒット作”に成長した。

w700c-ez_e25c7d79bcd8ac90b2631bc301756d132b952ed5acabaa3e

会見では9日より全国で放送開始となる新CM「春イチバンになれ。」篇をひと足早くお披露目。新CMでは“清楚”で“おしとやか”なイメージのある乃木坂46のメンバーが、メンズスーツを身にまとって“クール”で“カッコ良い”、“イケメン男装姿”姿を見せる。

CMタイアップ曲は4月リリース予定の新曲『シンクロニシティ』。CMの雰囲気にもぴったりな疾走感溢れる1曲となる。なおCMには白石、西野、生田、若月、松村、高山のほか、秋元真夏、井上小百合、齋藤飛鳥、桜井玲香、堀未央奈も出演する。(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/detail/1745245
続きを読む
【乃木坂46】西野七瀬 『ビオレUV新CM』 発表会に登場!『うちのグループでは、みんなあんまり私服で肌を出したりは…あっ、1人だけいるんですけど』と苦笑いwww

コメント56
25: 君の名は(西藏自治区) (ワッチョイW 7fe3-Ma3w) 2018/02/05(月) 12:48:07.02 ID:R9OL4lRY0
>>1 

no title


乃木坂46
の西野七瀬が5日、都内で行われた花王「ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンス」の新CM発表会に出席。2月6日より放映される新CM「ビオレUVエッセンス 太陽と私」篇に出演する西野は、「これから春夏と、肌を出してオシャレを楽しみたいなと思うけれど紫外線も気になる時期でもありますが、ビオレUVがあるので皆さんもいっぱいオシャレを楽しみましょう」と日焼け対策を呼びかけた。

自転車にまたがり、CMで着用している黄色いオフショルダーのワンピースで登場した西野。衣装について「すごくきれいな黄色で、オフショルが可愛い」とご満悦だが、普段の私服ではあまり肌を出さないそうで、「可愛いけど、そのぶん日焼けのリスクも多いので、普段着るのは迷う」と明かした。
「うちのグループでは、みんなあんまり私服で肌を出したりは……」と言いかけて、思い出したように「1人だけいるんですけど」と苦笑い。「その子は肩出しの代表みたいな子なんですけど、まさか自分が肩を出してCMに出るとは思わなかった」と驚き露わ。「でも嬉しいです。普段あまり着ない服でCMに出られるのは貴重」と喜んだ。

CMでは、太陽のナレーションを冠番組で長年共演しているバナナマンの日村勇紀が担当。「デビュー当時から番組で共演させていただいているので、こうしてCMで共演できるなんて思っていなかったので、すごく嬉しいです」とニッコリ。
撮影で苦労した点は「テンション」。「日焼け止めだし、春夏の明るいイメージなので、自分の中にある明るさを精一杯出せるように頑張りました」と撮影を振り返った。

イベント後の囲み取材では、先日発表された生駒里奈の卒業についても質問が飛んだ。「なんとなく、うっすらと聞いていたけど、ビックリしました。今なんだって。思ってたより早かった」と西野も驚いたそうで、「具体的にいつ卒業というのはまだ決まってないみたいなので、それまでの期間を楽しくできたらいいな」と語った。

イベントにはスタイリストの江島モモ氏も同席し、西野がCMで着用した衣装を参考に、日焼け対策について語った。

https://tokyopopline.com/archives/96796

続きを読む
【乃木坂46】	生駒里奈 出演『オー・マイ・ジャンプ!』4話予告が公開!

コメント26
817: 君の名は(dion軍) (ワッチョイ 9e9f-rgA5) 2018/01/27(土) 01:46:53.65 ID:rk6fMlWR0
オーマイジャンプ第四話 予告 
https://youtu.be/tGTWzzS9AIs



次回はシティーハンターのフィーチャー回っぽい
続きを読む
【乃木坂46】与田祐希 1月18日7:05~『おはスタ』に濱田龍臣くんと出演する模様!

コメント17
l1


1月18日(木)の『おはスタ』に、濱田龍臣・与田祐希(乃木坂46)が生出演するよ!

木ドラ25「モブサイコ100」で主人公・影山茂夫(通常モブ)を濱田龍臣くんが、モブの幼馴染・高嶺ツボミを与田祐希ちゃんが演じるんだって。要チェックだ!

▽出演日
1月18日(木)

▽ゲスト(「モブサイコ100」より)
濱田龍臣
与田祐希(乃木坂46)

https://www.ohast.jp/info/180116.php
続きを読む
【乃木坂46】	与田祐希 『モブサイコ100』記者会見に登場!出来栄えは『35億』ww

コメント15
no title

乃木坂46
与田祐希
が15日、都内で行われた1月18日スタートの木ドラ25『モブサイコ100』(テレビ東京/毎週木曜 深1:00)の記者会見に出席した。

今作がテレビドラマ初挑戦となる与田は「皆さんには常に助けていただきました。初日とか緊張しすぎて頭が真っ白って感じだったんですけど、(坂本浩一)監督含めキャストの皆さんやスタッフさんに動きとか、目線とか、日々指導いただきながらお勉強させていただきました」と初々しく挨拶。女のヤンキーを倒すシーンでは「監督と濱田(龍臣)さん、あとヤンキー役の方からも教えていただきながら倒しました」と嬉しそうで、「出来栄えは?」の問いには「35億点です!」と即座に答えて場を沸かせた。

(※与田は昨年5月放送『NOGIBINGO!8』の罰ゲームにてブルゾンちえみのモノマネ“与田ウーマン”を披露して話題になっており、また今月9日に行った1st写真集『日向の温度』刊行記念イベントでも、初写真集の点数を聞かれた際に「35億!」と答えている。)

同作は小学館のマンガアプリ「マンガワン」で連載中の、ONE氏による同名漫画が原作。おかっぱ頭の内気で目立たない中学2年生、影山茂夫(濱田龍臣)、通称モブ。生まれつきある特殊な能力が備わっており、感情が高ぶり「100%」に達すると爆発する。実写化にあたっては、少年の成長物語という王道の青春ドラマと、特撮やVFXを駆使した壮大な超能力バトルシーンが見どころとなる。

与田は主人公・モブの幼馴染であり中学のクラスメイト、天然ボケのキャラクターで学校ではアイドル的な存在、モブから恋心を抱かれているが相手にせず、モブの弟で優等生の律(望月歩)をカッコ良いと思っている、高嶺ツボミ役。与田は「カラオケに行くシーンがあります。普段はアイドルの曲を歌ったり踊ったりしているんですけど、今回は演歌を歌いました。普段と全然違うんですけど、“こぶし”ならぬ“鰹節”をきかせて楽しんで歌ったので、すごく印象に残っています(笑)」と撮影を振り返った。 

https://mdpr.jp/news/detail/1740527 
続きを読む

このページのトップヘ