「改編説明会」--テレビ局は番組改編期の4月と10月の前に広告会社に集まってもらい、「今度、こんな番組を始めます。スポンサーへの協力をよろしく」とお願いする。BS各局も1月下旬からこの説明会を開催した。その内容は他局にとっても最大の関心事。ライバル局がどんな番組戦略を立てているかが分かるからだ。各局の4月改編はこんな具合だ。

     BS日テレは若い視聴者層を取り込むため、午後11時台に新番組を並べている。乃木坂46のバラエティー、人気ユーチューバーの番組、若手タレントの地方名店巡りなど。アニメ番組も増量した。BS朝日は同7時からの2時間を、曜日ごとにジャンル分け。「食」「京都」「歌」「鉄道旅」などに特化するという。同9時台以降にはクイズ新番組やお笑い芸人の世界食べ歩きなどを配置して、40~50代の視聴者層にアプローチする作戦だ。

    https://mainichi.jp/articles/20180212/ddm/018/200/057000c 

    続きを読む