乃木坂46まとめ 乃木仮めんばー

乃木坂46の総合情報まとめサイトです。 乃木坂46の最新情報を絶賛配信中!かわいい画像、面白ネタも乃木坂まとめサイト、乃木仮めんばーへ!

  • Home
  • Twitter
  • RSS

EX大衆

【乃木坂46】深川麻衣×橋本奈々未『EX大衆 5月号』3カ月連続まいまい卒業応援企画の一部を公開!

コメント6
218: 君の名は(関東・甲信越) 2016/04/15(金) 11:19:27.84 ID:P4crd+L6O.net
今日発売のEX大衆 
特集「3カ月連続まいまい応援企画 乃木坂46 深川麻衣と語ろう。」(第1回ゲスト:橋本) 

大衆さんありがとう(つд;*)
Z
続きを読む
【乃木坂46】齋藤飛鳥 表紙&巻頭グラビア 4月15日発売『EX大衆5月号』未公開カットを公開!

コメント12
570: 君の名は(やわらか銀行) 2016/04/08(金) 19:36:22.98 ID:f7iRQb1Y0.net
@EXtaishu 
【EX大衆5月号(4月15日発売)・告知】 
表紙巻頭グラビア、齋藤飛鳥さんのクリアファイル画像です。 
今号はW付録で通常のクリアファイルに加えて、乃木坂46から13名のグラビア未公開カットをまとめたオリジナルフォトブック付き! 
no title
続きを読む
【乃木坂46】EX大衆「こんなみさ先輩は好きですか?」twitterにて衛藤美彩未掲載カットを公開!

コメント15
722: 君の名は(神奈川県) (ワッチョイ 1f3b-sWz4) 2016/03/15(火) 21:24:20.64 ID:ACA9arMg0.net
今日発売の誌面でも容赦ないな 
まあやのページも面白かった 
先輩グラビア素晴らしいからみんな買おうな
続きを読む
【乃木坂46】深川麻衣 『EX大衆3月号』インタビュー"まいまいが語る胸のうち"一部をWEBで公開!

コメント11
乃木坂46 深川麻衣 インタビュー!

mai

◆突如、ブログで発表された深川麻衣の卒業に、ファンの間で衝撃が走った。乃木坂46の“優しさ”こと、まいまいが語る胸のうち--。

- 10年いようと思えばいることができてしまうので、自分で「ここ!」と決めないとなって。 -

■去年のバースデーライブからふと頭をよぎるようになった

--今回のグラビア撮影中もファンの方に優しさを見せたそうですが。

 え~、なんだろう。

--ロープウェイ乗り場で働いてる方に。

 あぁ、22歳の女の子が「『乃木坂工事中』観てます!」と言ってくれたのがすごくうれしかったんです。だけど、一緒に写真を撮ることはできないので、スタイリストさんがポケットにたくさん入れてくれたカイロのひとつを渡したんです。「捨ててもらってかまわないので」と言って。

--大事に保管すると思いますよ。

 ロープウェイ乗り場の方々が優しくて、お茶やお団子を出してくれたんですよ。静岡県民は温かいなって。

--あれ? 山梨県だったような気が……。

 そうでした(笑)。山梨県の方も温かいです。

--それで……どう入っていいのか分からないのですが、年明けてすぐに卒業を発表されて。

 はい。

--卒業することは以前から考えていたんですよね。

 何かマイナスなことがあったから卒業を考えたわけではなくて、去年のバースデーライブのあたりからふと頭をよぎるようになったんです。それまでは取材やファンの方に卒業を聞かれても「まだ全然考えてないです」とハッキリ答えていたんですけど、なぜか「もうすぐなのかもしれないなぁ」と意識しはじめて。恵まれた環境でお仕事をさせてもらって、なんの不満もないんですけどね。卒業を意識した後に、「25歳を目安に卒業を考えるアイドルの方が多い」と聞いて、「そういう区切り方もあるのかな」とは思いました。10年いようと思えばいることができてしまうので、自分で「ここ!」と決めないとなって。

--乃木坂46の中でやれることはやったという気持ちはあるんですか?

 そうですね。ただ、「紅白歌合戦に出たから卒業を決めた」と思われた方もいるかもしれないけど、13枚目シングルの制作が終わった後にスタッフさんと話して、本格的に卒業が決まっていったんです。もし紅白出場が決まらなくても「あと1年続けよう」とはならなかった。もちろん「出たかったな」という気持ちは残るだろうけど、もう決めていたので。

--もちろん13枚目でフロントに入ったからでもなく。

 それもなくて。13枚目の前から何回か時間をとってもらって「そろそろ卒業を考えてます」という話をさせていただきました。1回だけだとその時期の心の動きで話してると捉えられてしまうので、2回、3回と重ねて。それで、13枚目の制作が終わった時に「ここが卒業のいいタイミングだと思います」と話して、具体的な日程の話になっていったんです。

■PROFILE 深川麻衣(ふかがわ まい)
1992年3月29日生まれ、静岡県出身。まいまいが初センターを務める乃木坂46の14thシングル『ハルジオンが咲く頃』は3月23日発売。

撮影/細居幸次郎 取材・文/大貫眞之介

(本インタビューは「EX大衆3月号」からの抜粋です)

詳細ページ ≫ http://www.zakzak.co.jp/extaishu/ext_idol/news/20160331/exi1603311100013-n1.htm 
続きを読む
【乃木坂46】星野みなみ×伊藤万理華『EX大衆 2月号』インタビューの一部をWEBで公開!

コメント10
乃木坂46の名は希望(1)
★2016年、いざ新世紀へ!! 星野みなみ×伊藤万理華

exi1602281100013-p1

◆2015年末、見事に紅白歌合戦初出場を果たした乃木坂ちゃんたち。グループは今年、新たなる章へ突入することになる。「これから」の鍵を握るメンバーたちによる、乃木坂という名のアイドル論。

--今回の特集では2人に乃木坂46の未来の話を聞きたくて。

 万理華 え、私が?

--星野さんがアンダーにいた時に……。

 星野 お世話になりました。

 万理華 世話人(笑)。やっぱりその話だったね。

--え?

 星野 今日はなんの話だろうって。

 万理華 ファンの人が聞きたがっているのはその話かなって。

--見透かされた! 星野さんはどういう形でお世話になっていたんですか?

 星野 といっても、話を聞いてもらっていただけで。最近も「これからどうしようか」って話したよね。

 万理華 うん。

 星野 もともとそういう話をするタイプじゃないけど、高校生になった時に万理華からアドバイスをもらったことはあって。

 万理華 いや、アドバイスじゃなくて、なんだろう、その時は周りから「みなみを頼む」とも言われてたので。

 星野 そうなの!? 初耳!

--アンダーで一緒になった時にさらに関係が深まった?

 万理華 『生まれたままで』のMV撮影の時、フロントがひとりずつ撮っていく時があって。

 星野 ドアを開けていくシーンだよね。

 万理華 ほかのメンバーの撮影を待ってる時、隣にみなみがいたので私が思ってることを話したんです。

 星野 ナチュラルが似合うからメイクは薄いほうがいいよとか。

 万理華 私が乃木坂に入ってなかったとしたら、みなみのことを好きになってたと思うんですよ。私的に理想の子で、ずーっと見てた。だから、何か力になりたいと思って、「私の思ってるみなみはこんな子だよ」とか「こういうみなみが好き」って。けっこう熱意を持って話したよね。

 星野 うん。話してた。

 万理華 気持ち悪かったと思う(笑)。


続きを読む

このページのトップヘ